料金体系

料金体系・弁護士報酬

弁護士報酬の請求方法は、主としてタイムチャージ制と着手報酬金制がございます。タイムチャージ制は弁護士が動いた時間を単位とし、着手・報酬金制はあらかじめ決めてある金額を着手金としてお支払いただき、問題解決後に報酬(成功報酬)をいただくという支払い方法です。お客様のニーズにあった料金体系をご相談させていただいております。

タイムチャージ制について

1時間20,000円~(応相談)
※法律相談はタイムチャージ制での請求のみとさせていただいております。

着手・報酬金制度について

当事務所の報酬基準に基づく着手・報酬金を設定しております。詳しくは面接相談の際、ご説明いたします。事件の複雑さ等により増減することはございますが、事前に見積もりをお出しいたします。なお、要望があれば分割での支払いも承りますが、原則は一括払いとさせていただいております。

実費について

弁護士報酬以外に交通費、収入印紙代、郵送代、コピー代、ファックス代等の実費のご負担をお願いしております。

日当について

往復2時間を超える遠方への仕事については日当をご請求させていただいております。

初回のお客様について

初回法律相談料は30分5,000円(税別)とさせていただいております。

顧問契約について

当事務所では、相談時間の多い企業や迅速な相談を必要とする企業に顧問契約の締結をおすすめしております。顧問契約のメリットとして以下の点が挙げられます。

メリット1:優先的に対応可能

顧問契約を結んでいないスポット依頼者よりも優先的に対応するため、迅速な対応が可能です。

メリット2:費用を抑えられます

費用がスポット依頼者より安くなります。

メリット3:電話・メールでのご相談が可能

気軽にご相談いただけます。
※電話やメールですぐに相談することが可能。顧問契約を結んでいないスポット依頼者とは原則として電話やメールでの相談は受け付けておりません。

基本料金

月額50,000円(税別)~(応相談)
※会社の相談頻度を考慮のうえ協議させていただきます。